スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラメンコと4エレメント


この間、気付いたこと。
フラメンコを初めてなんと20年が経ちました。
成人式を迎えるんだ~と感慨深く感じています。

「どうしてフラメンコ?」
何度も人に尋ねられ、自分にも尋ね続けた、この質問。
今ある答えは
「私を自由にしてくれる道だった」



フラメンコを踊り始める前、私は感情表現が物凄く下手だった。
いつもくすぶった不完全燃焼の焚火のように、
自分の言いたいこともよくわからない、
感じていることもわからない。
生きている意味が分からないかった。


踊り出して、踊り続けて何かが変わった。
スイッチが入った。
自分の感じていることを感じられるようになった。
自分が何をしたいのかわかるようになった。
生きている意味が、初めて分かった。


今日、今度あるライブの練習をしていて改めて感じる。
フラメンコは火だ!
私の内側のくすぶっていた焚火を完全燃焼させてくれた、火。


そしてフラメンコは水でもある。
ギターの美しいメロディーが、身体を使ってしなやかに流れる水を引き出す。
心の中の静かな湖を表す時もあれば、激しくうねる波を表す時もある。


そして風でもある。
瞬時に変化する。
あらゆる境界線を越え、人の心をつかむ。
そこには一つの場所にとどまらない
様々な土地をさすらってきたジプシーのスピリットがある。


そしてフラメンコは大地でもある。
足元から響いてくるリズム、
どっしりと地に根を張った力強い唄とそこに立つ姿。
大地は
今・ここにあること。
そして
今・ここしかない、
ということを教えてくれる。


フラメンコによって、私はダンスと出会った。
ダンスがなければ、今の私はないな~~
そうシミジミ感じ入る今日の私です。










スポンサーサイト
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。